top of page

【終了】5月15日~開催 トレーニングコース1(オンライン) 

更新日:2022年11月5日

トレーニングコースは、表現アートセラピーをグループに提供するファシリテーター養成プログラムです。

【レベルⅠ】ベーシック・トレーニング 表現アートセラピーを深く体験することで、癒しと成長を実感し、表現アートを用いて個人を支援する方法を学びます。コース1では、表現アートセラピーによる自己探求を行います。


開催日

 2022年5月 15日(日)

 2022年5月29日(日)

 2022年6月12日(日)

 2022年6月26日(日)

 2022年7月10日(日)

 2022年7月24日(日)


 時間 9:30~17:00  途中1時間ほどの昼休みや小休憩が入ります


コース1で行うこと

・絵、粘土、ムーブメント、ライティングなど様々なアート表現を体験し、

 心身を解放し葛藤を解決する

・表現アートセラピーの理論や歴史(1)を学ぶ(講義) ・アート表現の適用分野とその効果を学ぶ(講義) ・日常生活にアート表現を取り入れ自己成長する方法を学ぶ


※<参考>

 次回のコース2で行うこと

・1対1で表現アートセラピーを提供する方法を学ぶ ・パーソンセンタード表現アートセラピーの哲学と方法を学ぶ ・引き続き様々なアート表現でさらなる解放、気づきを深める ・リスニングスキルを向上させる ・表現アートセラピーのエクササイズの種類、対象別のエクササイズを学ぶ(講義)


 次回のコース2の日程(予定)

 2022年 8/7・8/21・9/4・9/18・10/2・10/16

 

※ トレーニングコースは、Ⅰ~Ⅲの3つのレベルに分かれており、それぞれのレベルで修了証が発行されます。すべてのレベルを修了すると、ナタリー・ロジャーズの表現アートセラピー・トレーニングコース修了の認定書が授与されます。(その他トレーニングコースについての詳細はHP「講座のご案内」→「トレーニングコース」をご確認ください。)


講師:小野京子・表現アートセラピー研究所スタッフ


小野京子プロフィール

表現アートセラピー研究所代表 元日本女子大学特任教授

NPOアートワークジャパン理事長



 
参加費  10万円

定員 16名
 
◆お申し込みは、exa@hyogen-art.com までメール、
またはお問い合わせフォームにて受け付けております。
◆参考:コース2  10万円 / コース3・4  13万円 /コース5・6  15万円
(合宿のあるコースは別に合宿費がかかります)
閲覧数:507回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2月17日(土) 自分と繋がる土曜講座「龍のエネルギーと出会う」(オンライン)

今年の干支である龍は12干支のうち唯一の架空の生き物であり、縁起の良い神聖な生き物と言われています。成長や成功の象徴でもある龍のエネルギーを感じたり、アートで表現してみることで今年の活力や成功を龍に手助けしてもらいましょう。 講師:本島陽子、小野京子 講師プロフィール 小野京子 臨床心理士、当研究所代表、前日本女子大学特任教授 本島陽子 アーティスト、ボディセラピスト。 研究所トレーニングコース卒

【終了】2月3日(土) 特別企画「シェリー先生のお話とミニワーク〜無意識からのメッセージである夢から学べることとは…」(オンライン)

シェリー・デイビス先生は、ナタリー・ロジャーズ先生(パーソンセンタード表現アートセラピーの創始者)の一番弟子の先生です。 今回は、私たちが夜見る夢からどうやってメッセージを受け取り、役立てるか、というテーマでお話ししていただき、ミニワーク、質疑応答を行います。 日時 2024年 2月3日(土)10:30〜12:30 講師 シェリー・デイビス(通訳: 冨田香里) 参加方法 Zoom (オンライン

bottom of page