top of page

【終了】10月26日 心と体をゆるめる夜の表現アート(オンライン) 

更新日:2022年11月5日


2022年10月26日(水)19:00~21:00

「これまでの収穫を受け取る」

講師:小野京子・玉利香里

秋分を過ぎ、収穫の頃になりました。私たちも一旦立ち止まり、ここまでやってきたことを振り返るのに良い季節です。 まだ道半ばと感じる方も、一度区切りをつけることで、自分では見えていなかった実りに気づくかもしれません。 今回は絵を使ってこれまでの道のりを俯瞰し、自分自身との対話を深めていきます。 何か新しいことを始める前に、まずは得てきたものを十分に受け取ること。そして、自分をねぎらう時間をとっていきましょう。そこから、自然とこれからの展望も広がるかもしれません。

表現アートセラピーでは、上手に描くことよりも、自由な表現から得られる気づきを大切にしており、分析や評価も行いません。

絵に苦手意識がある方や初めての方はもちろん、ストレスを発散したい方、新しいことに挑戦してみたい方にもおすすめです。


小野京子 プロフィール

表現アートセラピー研究所代表

日本女子大学前特任教授 NPOアートワークジャパン理事長 

ナタリー・ロジャーズに師事し、30年以上日本で表現アートセラピーを実践し広めています。臨床心理士として病院や学校、企業で臨床を行なってきました。


玉利香里 プロフィール

国際基督教大学卒 表現アートセラピー研究所講師/ ファシリテーター

宅配影絵ミュージカル劇団NIJI主宰 

学生時代より宅配ミュージカル劇団の演出・俳優として10年以上活動し、スマトラ島、福島など被災地の子どもたちに公演を届ける中、表現アートセラピーに出逢い、見せるだけではなく、自ら創造する体験の素晴らしさに魅了される。当研究所トレーニングコース卒業後、スタッフを7年以上務めている。一人ひとりが自分の真実に触れられる空間作り、繊細なリードには定評がある



 
参加費
 4,000円

定員 
 16名

◆お申し込みは、exa@hyogen-art.com までメール、
またはお問い合わせフォームにて受け付けております。
◆お申込みは受付は前日17:00までです。
(定員に達しましたらその時点で受付終了となります)


閲覧数:148回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2月17日(土) 自分と繋がる土曜講座「龍のエネルギーと出会う」(オンライン)

今年の干支である龍は12干支のうち唯一の架空の生き物であり、縁起の良い神聖な生き物と言われています。成長や成功の象徴でもある龍のエネルギーを感じたり、アートで表現してみることで今年の活力や成功を龍に手助けしてもらいましょう。 講師:本島陽子、小野京子 講師プロフィール 小野京子 臨床心理士、当研究所代表、前日本女子大学特任教授 本島陽子 アーティスト、ボディセラピスト。 研究所トレーニングコース卒

【終了】2月3日(土) 特別企画「シェリー先生のお話とミニワーク〜無意識からのメッセージである夢から学べることとは…」(オンライン)

シェリー・デイビス先生は、ナタリー・ロジャーズ先生(パーソンセンタード表現アートセラピーの創始者)の一番弟子の先生です。 今回は、私たちが夜見る夢からどうやってメッセージを受け取り、役立てるか、というテーマでお話ししていただき、ミニワーク、質疑応答を行います。 日時 2024年 2月3日(土)10:30〜12:30 講師 シェリー・デイビス(通訳: 冨田香里) 参加方法 Zoom (オンライン

bottom of page