新型コロナウイルス感染症への対応

新型コロナウイルス感染症の流行に配慮し、状況が落ち着くまで全てのワークショップを延期いたします。この状況が早く終息し、また皆さんと講義やワークでお会いするのを楽しみにしています。

閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示

開催日:2021年12月19日(日) 13:00~15:30 「2022年 幸運を呼ぶワーク」 今年2021を振り返り、絵やムーブメント、ライティングを使ってこころとからだのメンテナンスを行います。2022年の自分のテーマや課題を明確にして幸運を呼び込みましょう。 表現アートセラピーのワーク 講師:小野京子(表現アートセラピー研究所代表)と研究所スタッフ 小野京子プロフィール 表現アートセラピー研

開催日:2021年11月14日(日) 午前 10:00~12:00 講義「表現アートとソーシャルチェンジ」 講師:笠井 綾 共生や平和をうむプロセスは、クリエイティブなものであり、アートがこのプロセスに貢献できます。今回、地域や文化間の葛藤における対話のワーク、こころとからだで考える歴史・平和、被爆体験継承の試み、東アジアのピースビルディング、多様性のワークなど、表現アートのプロセスを通して社会の

第1回 2021年8月7日(土)10:00~12:30 幸せを呼びこむ、からだの活性化 (ボディマップを描き、ムーブメントを行い、体をよく知り、活性化します) 第2回 2021年8月21日(土)10:00~12:30 幸せを呼びこむ、体との対話 (体への手紙を書き、からだから返事をもらいます。体へのオマージュの作品を作ります) 第3回 2021年9月11日(土)10:00~12:30 豊かさ、お金