【終了】ボディウィズダム 

最終更新: 2020年12月6日

連続オンラインワークショップ


開催日            

 第1回 2020年10月18日(日)

 第2回 2020年11月 8日(日)

 第3回 2020年11月22日(日)

 <13:00~16:30 途中休憩あり>


「からだを丁寧に感じながら、からだからのメッセージをもらう」

 講師:小野京子 (表現アートセラピー研究所代表)

からだは無意識と密接に関係しています。意識よりも深い知恵を持っています。からだと繋がることでリラックスしやすいからだになり、からだの活性化、からだにある潜在力を高めます。毎回ムーブメントを行いながら、絵やライティングを組み合わせ、気づきを深めます。またからだを丁寧に感じるだけで元気になります。ムーブメントがはじめてでも大丈夫です。オンラインの方がムーブメントはやりやすいようです。見てる人がいないので。

予定しているワーク

 ・からだからのメッセージをもらう  ・からだの活性化、体と繋がる  ・種から成長するムーブメント  ・オーセンチックムーブメント  ・ライティング(詩や物語)  ・からだから生まれる絵を描く  ・からだからのメロディ     (メンバーの様子によって変更あり)



小野京子プロフィール

表現アートセラピー研究所代表。日本女子大学特任教授。NPOアートワークジャパン理事長。ナタリー・ロジャーズに師事し、30年以上日本で表現アートセラピーを実践し広めています。臨床心理士として病院や学校、企業で臨床を行なってきました。


 
参加費
 連続18,000円 (6,000円×3)
 初回は1回のみ単発参加可能 7,000円
  ※なるべく早く3回連続での参加をお勧めしますが、2回参加もオーケーです。

定員
 15名(3回連続参加の方優先)
 
◆お申し込みは、exa@hyogen-art.com までメール、
またはお問い合わせフォームにて受け付けております。
◆お申込みは前日まで受け付けております。
(定員に達しましたらその時点で受付終了となります)


527回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【参加費1,000円】6月5日 小野のおまかせ講座(オンライン)

開催予定 開催日:2021年6月5日(土)16:00~17:30 ※毎月第1土曜に開催予定 「表現アートで元気になろう」 講師:小野京子 小野京子プロフィール 表現アートセラピー研究所代表。日本女子大学 前特任教授。NPOアートワークジャパン理事長。ナタリー・ロジャーズに師事し、30年以上日本で表現アートセラピーを実践し広めています。臨床心理士として病院や学校、企業で臨床を行なってきました。 参加

6月20日 オンライン日曜講座

開催日:2021年6月20日(日) 午前 10:00~12:00 テーマ「療育におけるアートセラピー」 講師:市川雅美先生 子どもの発達を支援する現場での実践を交えて、アートがどのように人の発達と関連しているかを講義し、ミニワークを行います。 表現アートセラピー研究所代表 小野京子より 療育は、セラピーと教育が重なった興味深い領域です。今回どのように子どもが発達していくのか、その中でどのよ

5月16日 オンライン特別講座

開催日:2021年5月16日(日) 14:00~16:30 男性性と女性性の統合ワーク これからは女性も男性性を開花させ、男性も女性性を開花させる時代です。自分の中の女性性と男性性をバランスよく開花させるパワフルなワークを行います。静かであたたかく、力強いエネルギーが湧いてきます。 講師:小野京子(表現アートセラピー研究所代表)と研究所スタッフ 小野京子プロフィール 表現アートセラピー研究所代表。