【終了】トレーニングコース(オンライン) 

更新日:2021年9月20日

<レベルⅠ>コース2※定員に達しました


トレーニングコース・レベルⅠのオンライン開催が決定しました。

事前にZoomアプリをパソコンやタブレットにダウンロード(無料)していただく必要があります。


開催日            

コース2

 2021年5月 9日(日)

 2021年5月23日(日)

 2021年6月13日(日)

 2021年6月27日(日)

 2021年7月11日(日)

 2021年7月25日(日)


 時間 9:30~17:00  途中1時間ほどの昼休みや小休憩が入ります


コース2で行うこと ・1対1で表現アートセラピーを提供する方法を学ぶ ・パーソンセンタード表現アートセラピーの哲学と方法を学ぶ ・引き続き様々なアート表現でさらなる解放、気づきを深める ・リスニングスキルを向上させる ・表現アートセラピーのエクササイズの種類、対象別のエクササイズを学ぶ(講義)


※<参考>

 コース1で行うこと

・絵、粘土、ムーブメント、ライティングなど様々なアート表現を体験し、

 心身を解放し葛藤を解決する

・表現アートセラピーの理論や歴史(1)を学ぶ(講義) ・アート表現の適用分野とその効果を学ぶ(講義) ・日常生活にアート表現を取り入れ自己成長する方法を学ぶ

 

● オンラインのみの受講も可能ですが、コース1と2の修了証をご希望の方、次のコースに進みたい方は、リアルワーク2日間の受講が必要です。 リアルワーク予定:2021年8月28(土)・29日(日)


※ トレーニングコースは、Ⅰ~Ⅲの3つのレベルに分かれており、それぞれのレベルで修了証が発行されます。すべてのレベルを修了すると、ナタリー・ロジャーズの表現アートセラピー・トレーニングコース修了の認定書が授与されます。(その他トレーニングコースについての詳細はHP「講座のご案内」→「トレーニングコース」をご確認ください。)


その後のトレーニングコース開講予定 (オンラインとリアルの組み合わせでの開講を予定しています) <レベルⅡ> コース3 2021年9〜11月 コース4 2022年1〜3月 <レベルⅢ> コース5 2022年4〜5月 コース6 2022年7〜8月

※次のコース1は、2022年の9月から開講予定です。

 

講師:濱中寛之、小野京子


 
参加費
 オンライントレーニング
  コース1 80,000円
  コース2 80,000円 
  
 リアルワークショップ (2日間)
        30,000円
 
 定員 15名
 
◆お申し込みは、exa@hyogen-art.com までメール、
またはお問い合わせフォームにて受け付けております。
◆上記の参加費は現在のオンライン+リアルでの開講の場合の額です。本来の全日程リアルでの開催時はコース1,2は、それぞれ12万円、コース3~6は各15万円(合宿のあるコースは別に合宿費がかかります)でした。 今後またリアルでの開講日が増えた際にはそれに伴って額が変わってきますのでご了承ください。

閲覧数:306回0件のコメント

最新記事

すべて表示

好評だったプレミアムコースを再度募集いたします。 7月開講。1部テーマを変更しました。 丁寧に参加者個人に寄り添い、癒しと成長をナビゲートします。集中的に自分を癒し、成長したいと思っている方に最適なコースです。6回のクラスで自分の心と体を整え癒し、豊かさやこれからの進展を招き入れます。今の自分の状態に応じて外的な現実がシンクロします。積極的に現実を変えようとするのと同時に自分の心身を活性化してエネ

開催日:2022年7月17日(日) 午前 10:00~12:00~ 講義「音楽療法士の仕事 ~異なる音楽のカタチ~」 講師:狩谷 美穂 今回は、表現アートセラピーのメッカであるレスリー大学で表現アートセラピー・音楽療法を学び、音楽療法士として活躍している狩谷先生をお招きして、様々な対象にどのように音楽療法を届けているかのお話をお聞きします。 狩谷先生より 音楽療法は、日本でも多くの場所で導入されて

2022年6月22日(水)19:00~21:00 「私」からの脱皮 講師:小野京子・玉利香里 皆さんが、いつも決まって手に取る色はありますか? 逆に、手に取らない色はありますか? それはなぜでしょう? 似合う 似合わない 私らしい 私らしくない そこには色々な経験やイメージ、制限などがあるかもしれません。しかし、その枠を超えてみた時、知らなかった新しい自分に出逢ったり、自由や驚きを感じられる